スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸元町近辺食べ歩き

 前々記事阪神なんば線で神戸へ気軽にの続きです。

10:09法善寺駅(ソフィアコートから歩6分)から直通になった近鉄線、
阪神なんば線・本線を経て11:34に神戸元町駅に到着。

地下にある駅から地上に上がり、海側(神戸では海のある南を海側、
六甲山のある北を山側というそうです)へまっすぐ1分ほど歩くと
神戸の中華街「南京町」の西入口に着きます。
南京町地図
お昼時なのですでに各々お店の前に立ち食い?の出店が出ていて
売り子さんたちの熱心な呼び込みをかわしつつ、さあ何を食べようかなと
わくわくしながら商店街中ほどある南京町広場方面へ。

そして南京町広場でぐるりと見渡すと・・・いつもはズラリと行列をなしている
広場北西角山側の豚饅の老舗「老祥記」、一瞬行列が途切れてるのを発見。
即お店へ(もう勝手に体が反応しております)!

こちらはテイクアウトでもお店で食べるのでもOKで、テイクアウトは3個270円
から、お店では座ると黙っててもあつあつの豚饅が3個お皿にのったのが
出てきます。(お客さんの回転はめちゃくちゃ早いので少々並んでも大丈夫)
南京町1 南京町2
ご覧の通り、豚饅3個とは言えカワイイ3口くらいサイズなのです。
ホカホカをからし醤油につけてパクリ!皮はフワモチ、中身は肉汁ジュワーで
口の中やけどしそう。これは、小龍包なのか?!と錯覚しそうになるほど
ジューシィ。餡は醤油のしっかり味。余計な材料は入っていない、
手作り感がします。うう・・やっぱりイケるわ。

小龍包と言えば!さらにそこから東側へ進むこと1分ほど山側、焼ビーフンで
有名な 「ケンミン」のお店「yunyun」。上海生煎饅頭(焼小龍包)が
食べられます。3個で300円。ビーフンなどの麺メニューと一緒だと500円
というお得なセットもあります。
↓の写真はお店のHPから拝借しましたが、このこぼれんばかりのスープを
見て下さい。
 焼小龍包
気を付けてそぉーっと食べないと熱々スープが四方八方に飛びます(笑)
皮はモッチリ、焼き面はパリっとしています。
オーナーB、小龍包を手に取るやたまらずビールを買いに走りました。

さらにyunyunから東へ歩くと左手に中国食品雑貨店「廣記商行」があります。
こちらは今や大阪府民家庭の常備調味料と言われる?「味覇(ウェイパー)」 ta_img01.jpgを生み出したお店です。
大阪のスーパーでは500gが通常価格1000円くらいで売られていますが、
本店の利ということでしょうか、500g840円で売られています。
大阪のおばちゃんとしてはこれは買わずにいられません。

さらにさらに・・・南京町東端の長安門を出て山側に少し歩くと左手に
神戸牛の老舗、「森谷商店」が見えてきます。
こちらのお店、高級精肉店ながら店先で揚げもん、コロッケなどを
売ってらっしゃるんです。お肉屋さんのコロッケ好きには素通りなどできません
こちらは私たち毎度、スルーしたことありません、ハイ。
1個80円、揚げたてホカホカお肉屋さんのコロッケの幸せが神戸の街の
ど真ん中で味わえます。
森谷商店1 森谷商店2

神戸の街のど真ん中と言えば、それこそ歓楽街の真ん中
(南京町から歩いて10分)に生田神社があるのですが、
境内に
生田の森と言われる鎮守の杜があります。
RIMG0087_convert_20110609224112.jpg RIMG0083_convert_20110609224151.jpg
神社にお参りしてから、生田の森に入った途端、空気が変わるのがわかります。
いやいや生田神社自体、街中の少々ざわついた雰囲気から比べて、
何と言いましょうか、思わず背筋がしゃんとなるような心地よい緊張感が
感じられるのですが、さらに森は一歩踏み入れた途端、ひんやりとした清涼感と
みずみずしくも濃密な植物の息吹に包まれます。思わず深呼吸しまくり(笑)
このような街のど真ん中に自然の癒しスポットがあったとは・・・。

その後、モトコー(元町高架下商店街)、元町商店街をぶらぶら歩いてやって
来ました、純喫茶「元町サントス」。
(元町商店街を入って西へ2,3分歩いた左側にあります)
こちらはレトロな雰囲気の喫茶店で、今時珍しい?お店で生地から一枚一枚
鉄板で焼くホットケーキを出して下さるお店です。
恐らく私たちと同世代アラフォーからアラフィフの方は少し厚めの手焼きの
ホットケーキ、想像しただけでソワソワしてくるはず?!
ちょっとアレには思い入れありませんか?(笑)
ホットケーキwithバター(+シロップ)と飲み物(コーヒー、紅茶など)のセットで
何と650円♪
RIMG0098_convert_20110609231705.jpg RIMG0095_convert_20110609231906.jpg
若くはない私たち、さすがに心が咎めて?いじましく2人で1人前を分け分け
しました。
私たちなりのコダワリはまずバターをたっぷり塗ってから切り分けて、
シロップをタラーリ。そうするとシロップが生地に
「ようしゅんで(よく染み込んでの意、大阪弁?です)」 実によろしい
表面はサクっと、中身はフワフワ♪ さてさて、お味は・・・
何と言いましょうか、バニラエッセンスだか香料だかのわざとらしい香りがなく、
素朴な香ばしさと甘み。懐かしい~(感涙)。口どけもいいです。

調べてみると手焼きのホットケーキを出して下さる喫茶店は他にも京都、
大阪にもそれぞれ1軒あるそうです。

今回の食べ歩きは元町近辺でお財布に優しい?(胃には負担かも笑)コース
ですが、国際都市神戸はそれこそワールドワイドにお値段もピンキリで
堪能できる実に懐深いグルメタウンではないかと勝手に思っております。

大阪柏原から、近鉄沿線から、電車1本でちょっとそこまで神戸まで
おいしいもの探訪、いかがでしょうか。

byオーナーA
スポンサーサイト

大教大 五月祭 の様子~入居者の学生さんのレポ

季節外れ?の台風の影響で降り続いた雨もようやく一休み。

今日はちょっと太陽が顔をのぞかせてくれましたが、それも一時。

梅雨寒が続きます。どなたも体調管理にはお気を付け下さい。

さてさて!なんとうれしいことにソフィアコート入居者の学生さんが

先日大阪教育大学で開催された五月祭のレポを寄稿してくれました!

さっそくご紹介↓します 



 2011五月祭タイトル 

五月祭写真1  


いろんなお店・いろんな学生がいて五月祭はとても

盛り上がっていました!!

そんな頑張っている1回生の皆に

ついついつられて

いろんなものを買いすぎて、

あっという間におなかいっぱいでした。

2・3日目には写真にもある「チーム高橋」という

パフォーマンスグループが登場し、

とてもおもしろくて最高でした(*^_^*) 

五月祭2

五月祭3 
reported by  宗田 涼 (4回生)

↑いや~熱いですねえ

それにしても
「チーム高橋」
一体どんなパフォーマンスを披露してくれたのでしょう?

とっても気になります

1回生にとっては自分達で盛り上げる、
初めての大学生らしい?イベントで
とても盛り上がったことでしょうね

ほんの数ヶ月前までは苦しい?受験生活だったのが一転、
自由闊達な大学生活、やりたいことも盛りだくさんでしょうが、
本業の方もしっかり頑張って下さいね!

・・・・と学生さんの熱気に圧倒されつつ、
ついつい親目線で見てしまう私でした

by オーナーA 

テーマ : 大学生活
ジャンル : 学校・教育

阪神なんば線で神戸へ気軽に

ここのところ雨が続くし、予報見ても雨ばかり?!と思っていたら 、
なんと今日(5/26)近畿と中国四国地方が梅雨入りだそうです。

えええ?ちょっと早すぎでは?と思ったら・・・
やはり例年より10日から12日も早いそうです。
 昨年比では18日も早いとか?!

今年は五月のさわやかな日々が短かったような気がします

さてさて。

先日ふと思い立ってオーナーA&B、久々に神戸へ行って参りました。

神戸と言えば・・・異国情緒・ショッピング・夜景どれもイイですが。
私たちにとっては煩悩全開、食べ歩きにもってこいの街なのです(苦笑)

ここ大阪柏原から神戸方面へは、主に・・・

①JR大和路線→JR大阪環状線→JR神戸線or阪急神戸線or阪神本線か、

②近鉄大阪線→阪神なんば線→阪神本線

という行き方になると思います。

2009年3月に阪神なんば線が開通し、近鉄難波駅と阪神西九条が繋がり、
近鉄沿線からは大阪梅田を経由せずに神戸方面へ直行出来るようになりました。
阪神なんば線 
主に奈良⇔神戸の利便性が格段にUPしたことでしょうが、
鶴橋まで30分弱、難波まで40分弱で行ける
柏原市民にとってもこれはとっても便利。

とは言え、開通2年後にやっとそれを実感することになるとは・・・

今回はもちろん上記②ルート(740円)で神戸元町へGO!

行きは10:09法善寺駅発で元町駅には11:34に到着。

途中鶴橋・尼崎で乗り換えがありますが、
降りたホームの真ん前なのでめちゃくちゃ楽♪

えー・・・私たち、柏原どっぷり生活者(苦笑)の性(サガ)として。

常時混雑極まる大阪駅梅田駅にて、人を避けつつ気を遣いつつ、

階段を上がったり下りたり・・・といった乗り換えがあるだけで

どっと疲れるもんなんです

あの人ごみは想像しただけで・・・ゲンナリします。


大阪梅田を経由せず神戸直行、こんなにラクだとは!(感涙)

大阪ステーションシティはこの5月4日にオープンしまして。

ええ、行った人の話では一様に「見違えた!スゴイ!」だそうですが。

今回は目的地が神戸なので華麗にスルーいたします(笑)


神戸食べ歩き・お店紹介は次の記事で・・・

by オーナーA

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

ソフィアコートの初夏

はじめまして。管理人です。
 
ソフィアコートに住みつつ常駐管理人をさせてもらって
6年目になります。

一つの事故も無しで来られたのは,
皆様の心の温かさのおかげと感謝しています。
 
今回は私がソフィアコートで世話をしている花々をご紹介します。

まずは・・・
nadeshiko 
 ナデシコ ナデシコ科

多年草 栽培方法 株分け等

四季咲き

花言葉、大胆

シーズン突入?!
snap_sophiacoat_201151233212.jpg 
rose_up
    

↑ バラ   バラ科

庭木 栽培方法 接木、挿し木

四季咲き

花言葉   愛

お次はまだ開花前ですが・・・
minihimawari

きれいに咲いてくるとこんなふうに↓・・・

himawari_up 

ミニひまわり  キク科

一年草

開花時期 来月初旬から

花言葉  あこがれ 

そして現在見ごろなのが・・・
satsuki 
↑ サツキ ツツジ科
 
低木 栽培方 挿し木

開花時期5月初旬~中旬頃

花言葉 特になし?!

このようにソフィアコートは花と緑でいっぱいです!

皆で見に来てください。

次回植え替え予定は・・・

夏から秋にかけてコスモスです。

お楽しみに!

by 管理人

 

 

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

勝手に告知:大教大名物?!五月祭 

東山(柏原市東部の山々)が若葉の新緑から濃い緑に変わってきました。

これから夏に向かってモコモコと山の体積が増えてきます

時を同じくして若い学生さんのパワーも炸裂?!

今朝の新聞折り込みに大阪教育大学の「五月祭」のチラシが入っていました。

satsukisai2011-1.jpg
satsukisai2011-2.jpg

1回生主体の新歓イベントと言ったところでしょうか。

こうして学内だけでなく市民へも告知してもらえるのがうれしいところです

お時間のある方はぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか?


大阪教育大学 2011 五月祭

5/20(金)21(土)22(日) 10:00~16:00 

大阪教育大学柏原キャンパスにて

詳細は
HP
ブログ

by オーナーA

テーマ : 大学生活
ジャンル : 学校・教育

防災情報について

昨晩23:01に和歌山県北部を震源とする最大震度4の地震がありました。

我が家では一瞬でしたが、ミシィィッとイヤ~な揺れを感じました。

調べてみると23:12と23:14頃、さらにその約1時間前の22:09頃にも
同じく和歌山北部震源で地震があったようです。

阪神淡路大震災以来、地震活動が活発期に入ったと言われる日本列島。

あまり悪い方には考えたくはないですけど、備えは必要だなと強く感じます。

柏原での防災情報の情報源についてアップしておきたいと思います。

柏原市での総合的な防災情報は・・・
柏原市危機管理室

最寄りの避難所や土砂災害・洪水時のハザードマップは・・・
こちら

リアルタイム?災害情報は・・・
おおさか防災ネット

ひとり暮らしの学生さんは災害発生時も普段の生活同様、
自分で主体的に行動しなければなりません。

学生さんだけでなく、もちろん私たちもですが、防災情報については
平常時に上記リンク先で一通り目を通して頭に入れておく必要があるでしょう。

by オーナーA


テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

入居者(大阪教育大学の学生さん)インタビュー&おいしいベーカリー@柏原

ソフィアコートの現在の入居者は現在100%大阪教育大学の学生さんです。

新年度も始まって1ヶ月が経ちましたが、
そろそろ新しい生活ペースに慣れてきたころでしょうか?

入居者の皆さんは日頃どのような様子で生活を送ってらっしゃるのでしょうか?

先だって5月1日に入居者を代表して男子学生のお二人(以下AさんBさんと
表示)にお話を伺いました。

━━━お二人はサークル活動をやっておられるようですが。

Aさん 「僕はボランティアサークルに入っています。
             施設の小中学生に勉強を教えたりしています。
             同じサークルの女子学生がソフィアコートにいます。」

Bさん 「僕はサッカーのサークルに入っています。」

━━━家族が保護司の仕事をしていますが、その関係で関わっている
     BBS会という福祉関係の会に、ソフィアコートの女子学生が
     参加してくれているという話を聞いています。
     
     ところで、先日新入居者歓迎会を有志の方で開いていただいた
            みたいですね。

Aさん 「私達の入学のとき、上回生の方達が開いてくれてからだから、
     今年で4回目になると思います。
     自分達がこういう会を開いてもらって、他にも花火大会などもやったりして
     楽しく過ごしてきたので、こういうことを続けていきたいという
     思いはありますね。」

━━━オーナーとして入居者の皆さんが仲良くやって下さるのを
     及ばずながらお手伝いさせてもらいたいと考えていますので、
     この流れが続いていって欲しいなと思います。
   
    ところで、柏原という町についての感想を伺いたいのですが。

Bさん 「都会過ぎず、田舎過ぎず、僕にとってちょうどいい町だと思います。
     買い物はコンビニも小さなスーパーもあり、不自由しないし・・・」

Aさん 「ただ、JR柏原駅前のダイエーが無くなったのが残念ですね。」

Bさん 「僕は天王寺でアルバイトをしているのですが、
     ソフィアコートが近鉄(堅下駅まで歩3分、法善寺駅まで歩6分)と
     JR(柏原駅まで歩6分)と両方便利に使える位置にあるので、
     アルバイトに出かけるのも問題ないですね。
     ただ、柏原でアルバイトは少し見つけにくいかもしれません。」

━━━ソフィアコートの共用廊下に歯科医院のアルバイト募集の張り紙が
     してありますが。

Bさん 「女子学生対象なんで・・・僕が女子なら行くんですが・・・」

━━━大阪柏原は実にの~んびりとした?町で、都会の刺激はないですけど、
     住みやすい町だと思いますよ。
   
    せっかく縁あって柏原にある大阪教育大学に来て下さったのだから、
    学生さんにはぜひ柏原に住んでもらって、柏原を盛り上げ活気づけて
    もらいたいと思っています。若い力に期待しています。
   
    大学と柏原市で連携してイベントなどの取り組みもされているみたい
    ですけど・・・


Bさん 「柏原でどういうイベントがやっているのか、今一つ情報がないですね。
      特に学内では。」

━━━ソフィアコートエントランスに管理人が置いてくれている「広報かしわら」
    などを参考にしてもらえるといいと思います。

     ところで、食事などはどうされているんですか?自炊などはしますか?

Bさん 「作ろうという気になったら作らないでもないですが(笑)買ってきたり、
     食べに行くことが多いですね。
     朝は柏原駅前の「ぱんのいえ※」でパンを買ってきて食べるかな?
     ちょっと足を伸ばせば(気分が乗ったら徒歩で)ラーメン店や焼き肉店が
     あるし、さらにもう少し足を伸ばせば(大阪外環状線沿いまで出れば)
     食事するお店には不自由しないですよ。」

━━━オーナーとしては、入居者さんたちの和気藹々とした活気ある雰囲気が
    続くように、いろいろと協力・努力していきたいと思いますので、
    お二人や入居者の皆さんも ぜひ協力よろしくお願いします。

A・Bさん「わかりました。協力させてもらいます。」

━━━今日はお忙しいところありがとうございました。


いかがでしたか?

肩ひじ張らずマイペースで若者らしい学生生活が伝わってくるような・・・?!

ボランティア等積極的に関わっている学生さんも多く、頼もしい限りです。

入居者の皆さんは基本的に明るく素直で健康的な学生さんが多いなあと感じています。

大阪柏原に関しては…学生さん達にとってやはり空気のような存在なのでしょうか?!

根をおろしてしばらく住んでいるとじんわりと良さがわかるという意見も多いんですよ

学生さん方は卒業後、それぞれ新天地に行かれたり、故郷に戻られる方が
ほとんどでしょうが、楽しかった学生生活とともに、
柏原も懐かしく思い出して下さったり、また柏原を訪れて下さる機会が
あれば幸いです・・・

そうなるよう、柏原市民の一人として十分ホスピタリティを発揮するべく?!
地道に努力したいと思います(キリリッ


インタビュー中にも出てきましたが、柏原のおいしいベーカリーご紹介!

ぱんのいえ※Bさんご利用

大阪府柏原市清洲1-1-4
TEL 072-971-6688
営業時間 AM6:00~PM8:00
定休日 毎月第3火曜日

おすすめ→→→河内食パン 220円(もっちり系が好きな方はたまりません)
          モルトクルミ 130円(これももっちり系でくるみの香ばしさと
                       ほんのり甘い生地がベストマッチ)
          天然酵母パン150円(なんと言っても香りと歯ごたえが最高)

ぱん処ちどり

大阪府柏原市大県1-9-17グランドムール1F
TEL 072-973-3533

おすすめ→→→リュスティック各種100~150円
                  (外はパリッと中はもっちりで噛めば噛むほど
                   味のある素朴な成形していない?フランスパン)
          クリームパン110円(カスタードクリームがうまし!)
          ぼうしパン  120円(高知のご当地パンが珍しくラインナップ)

by オーナーB

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

大阪柏原を空からも地面からも?眺めてみる 

最近のGoogleマップの精細ぶりには驚かされます

↓はソフィアコートのある柏原市法善寺1丁目を中心とした地図です


大きな地図で見る

デフォルトで航空写真になっていると思いますが、ズームしていくと・・・
まあ実に明確ですよね。

Googleマップには以前より実用・趣味(地図を眺めるのが大好きなんです
を兼ねてお世話になっていますが、どんどん進化しておられるようです。

さらに私が近年驚愕?した機能(周知されているでしょうが敢えて)のご紹介
  1. 地図下部の大きな地図を見るをクリックして、見たい場所にズームインします。
  2. スケールボタンの上部にある黄色の人間マーク(ペグマン)を右側にドラッグすると
  3. 青い道路が浮き上がってきます。
  4. 青い道路上の任意の地点までペグマンをドラッグさせたら・・・
  5. ストリートビューが立ち上がります。

そうすると・・・地面(正確には車載カメラ目線?)から写真画質の周辺の
風景を眺めることが出来ると。

なんとバーチャルでお散歩が可能どこでもドアというか瞬間移動も
ラクラク。


ただ・・・ストリートビューに関してはプライバシー他の問題になったのも
事実ですし、これだけ明確に位置情報が明らかにされているということは、
よくよく考えてみると・・・単に手放しでスゴイと喜ぶのも能天気過ぎるのかも
という気がしないでもないのですが・・・


まあそれはさておき。


他にもGoogleEarthを使うと色々俯瞰角度を変えてさらに3Dっぽく?
眺めることもできます。


柏原の東部の山々(金剛生駒山脈の一部で通称東山)もなかなかの
再現度。


柏原住みは市外に出かけて(特に山の見えない大阪中心部から)柏原へ
帰ってきたとき、この東山↓↓を見ると心底ほっとする人多いです(笑)

東山

byオーナーA




テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

大和川河川敷ピクニック

気持ちよく晴れた連休最終日5日、前日までの黄砂もおさまってきたので
大和川河川敷へおにぎり・サンドイッチ持参でミニピクニックに行ってきました。

思い立ってすぐに食べる物だけ持って自転車でチャッと出かけられる気軽さが
good (ソフィアコートから大体6分くらいで大和川河川敷公園に着きます)

ちょうどリビエールホール(写真中央の大きい建物の市民ホール)と
市役所(リビエールホール向かって右隣)との前あたり、
奈良側から流れてきた大和川が大阪湾側、つまり西へと方向転換する

大和川河川敷 
ところですが、草敷きの河川敷が広がっていて、抜群の開放感


お弁当を広げている人達あり、釣りに夢中の人達あり、ボール遊びに興じる
子供達あり、楽器の練習している若者グループあり・・・
と皆さん思い思いに楽しんでおられます。


やはりお日様の元の開放感あふれる水辺という
シチュエーションがいいんですね


すっかり気分爽快レジャー気分を満喫して帰途についた
安上がりな私達でした


ちなみに大和川は一時に比べると水質改善され、
ずいぶんきれいになってきたようです。


近年天然鮎の遡上や産卵確認できたそうです。


記事はちょっと前になりますが、このような取り組みも↓↓↓

かつてのワースト・大和川が清流に!? アユ遡上、新魚道で定期観測へ
2010年1月4日23時28分配信 産経新聞

国土交通省近畿地方整備局が来年度、大阪府柏原市の大和川に完成する新しい魚道で、清流のシンボル・アユの遡上(そじょう)数などを把握する定期観測に乗り出すことが4日、分かった。かつて「全国一汚い」とされた大和川も近年は浄化が進み、アユの遡上も確認されている。大和川で唯一、上流部への遡上を妨げていた柏原市の堰堤(えんてい)で今春、アユなどが迂(う)回する魚道が完成するため、これにあわせて定期観測を開始。魚道での遡上数などを具体的に把握することで、清流・大和川の「完全復活」をアピールする。

参照:上記記事↑に関する国土交通省近畿地方整備局の該当ページです。

byオーナーA

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

はじめまして

大阪東部の緑豊かな柏原市で学生マンションのオーナーをしております。


マンションの入居者はほとんどが大阪教育大学の学生さん。


このブログでは常駐管理人から日頃のマンションの様子など、


オーナーからは大阪柏原を生活拠点とした種々雑多な情報

日々の雑記的なことを記していこうと思っています。


また、いまひとつマイナーだけど、地味にええ味出してる大阪柏原を

少しでも多くの人に知ってもらえたらなあ、という思いもあったりして


実はPC歴十数年ながらもブログは初めて。


はてさて。どうなりますことやら。


ぼちぼちと行きたいと思います。


byオーナーA



テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

Twitter~ツイッター
大家のつぶやき 毎日更新中♪
Facebookページ
↓最新情報をcheck it out!
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

ソフィアコート

Author:ソフィアコート
オーナーA→40代♀
柏原在住歴4ン年
オーナーB→50代♂
柏原在住歴19年
管理人→50代♂ 
柏原在住歴5ン年

柏原古漬けトリオです(笑)

写真左から管理人・オーナーB・オーナーA

お問い合わせ・メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

大阪のお天気
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。