スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で台湾縦断!<入居者さんの旅レポ>

海外自転車旅行 憧れの北回帰線へ! 楽しい二人旅

by : 宗田君、 大越智君 

(影の声: 若人二人がやってくれました! 台湾縦断自転車旅!! 
     
インターネットやTVで海外の情報が見れるから、食べ物が合わないから、言葉が通じないから、
     携帯にお金がかかるから・・など等の理由から若者の海外旅行離れが話題になって久しい昨今ですが、
     いかにも若者らしい、素晴らしい経験をして帰ってきたソフィアコートの住人2名の旅を
     紹介させていただきます !
     
私自身、かつて若いころ(汗)バックパック貧乏旅行で海外を旅し、異文化、人、食べ物、
     景色など日本にいてテレビを見ているだけでは経験できない体験を幾度かしてきました(遠い目)
     体験が宝となることを身をもって感じているだけに、

今回の宗田君、大越智君に 拍手喝采したい思いです  
     しかも自転車旅行とは! きっと一回りも二回りも成長できた経験だった思います。


出発前の一枚  ソフィアコート玄関にて
(影の声:二人とも希望とやる気に満ちたいい笑顔!いってらっしゃ~い!ガンバレ!!

Taiwan1 

旅程

1日目:関空ー北京(空港泊)        
 
2日目:北京ー台北、台北ー新竹(自転車)

3日目:新竹ー竹南ー台中(自転車)

4日目:竹南ー雲林ー北回帰線ー台南(自転車)

5日目:台南ー高雄(自転車) ここで大越智君別行動:高雄ー屏東・恒春

6日目:宗田君=高雄ー花蓮(電車)
    
大越智君=屏東ー台湾最南端(自転車)ー枋寮-花蓮(電車)
    
花蓮にて宗田君と合流 

7日目:花蓮ー九份-台北(電車) 

8日目:台北ー上海ー北京(空港泊) 

9日目:北京ー関空


立寄り先みどころ(by大越智君)

台中:大規模な夜市(夜店街)  

九份:映画「千と千尋」のモデルの一つ

屏東・墾丁:台湾最南端の地 地下からガスが吹き出し、地面から炎が上がる出火奇観

台南:観光夜市、孔子廟、カバン屋など


なんやかんやあったけどようやく自転車で出発
(影の声=「なんやかんや」何があったのでしょうねぇ。
自転車も日本から送ったとのことでしたので出発前の手配は、色々調べたりで大変だったことでしょう。
気を付けて元気に出発してください! Enjoy!)Taiwan2

台中のホテルの前で、優しい支配人さんと
(影の声=台湾縦断自転車旅と聞いて、その若者らしい爽やかで逞しいお二人に支配人さんも
きっと応援したいと思ってくださったのでは? 良い出会いですね。)
Taiwan3 

台中市役所前にて
Taiwan7 

念願の北回帰線でパチリ
(影の声:おぉ!ここがそうなのね~~~!!
やり遂げた男の顔、うれしそうな笑顔が素敵よ~~
Taiwan9 

気さくな日本人オーナーと近所の人らとで晩酌
(影の声:ここはどこでしょう? 行く先々で素敵な出会いを楽しんでいますね
人との出会いって不思議。いい思い出にはからなず人との出会いがあったりしますよね。)
Taiwan4 

有名なかばん屋さんのおばちゃんと記念の一枚
(影の声:大越智くんによる台南の見所の箇所に「カバン屋」とあったので、
なんでカバン屋さんと思っておりましたがきっとここでも素敵な出会いがあったのでしょうね。
胸にかけているバッグを買ったのかな? 「台南二中」って書いてあるけどスクールバッグ??
なんか昭和レトロっぽくていい味だしてますね。私もちょっと欲しかったりするかも・・・)
Taiwan5 

無事帰国 お疲れ様でした
(影の声: お疲れさま~~ 少し日焼けもして男っぷりが上がりましたよ~~! 
もっともっと詳しく旅のエピソードが聞きたくなりました。貴重な体験をシェアしてくれてありがとう!)
Taiwan6 

(影の声:旅を終えたお二人に色々伺いたくてインタビューさせていただきました。

旅の目的は?

大越智君⇒台湾一周、自転車縦断

宗田君⇒自転車台湾一周(結果的に縦断)

この旅行を思い立ったきっかけは?
 
宗田君⇒2人とも海外旅行が初めてだったけど、普通の観光旅行は面白くない!と思い、
共通の趣味である自転車で回ろうと思った。

大越智君⇒もともと自転車旅行好き。 初の海外旅行にインパクトを持たせたかった。

印象に残った事。

大越智君⇒出会う人々が皆、親切で優しかった。
中国語・英語が喋れなくても根気よく話してくれる。
中・英・日本語を織り交ぜての会話が面白い。 
迷っていると声をかけてくれ、さらに一旦去ってからまた詳しい説明をしに戻ってくれた。 
文化の違い、交通マナーの違いも印象的。 
一旦別行動を取った後の宗田君との再会!!

宗田君⇒自転車が走りやすい。原チャ(原動機付きバイク)が多い。
 食事が安くておいしい。日本語が通じたり、通じなかったり。

「やり残した!」と思うことは?

宗田君⇒太魯閣に行けなかった。 小龍包が食べれなかった。

大越智君⇒現地の大学生ともっと交流したかった。残り半分を自転車で制覇。

次はどんな旅行をしたい?

宗田君⇒世界一周! もちろん自転車で!!

大越智君⇒10月27日~11月7日まで南米パラグアイに行き、
日本語学校や移住地の暮らし、農業などを見てきた。
 お金がたまれば世界一周自転車旅をしたいと思っているが、
とりあえずはアメリカ横断かオーストラリア一周??



これから海外に旅行しようと考えている人へのアドバイスは?

宗田君⇒それぞれが、それぞれに楽しめたら良いと思います。
 目的があったほうが良いと感じました。

大越智君⇒「英語が話せるようになってから」では一生海外へ行けません。
単語と場面でかなりコミュニケーションは取れるものです。

(影の声:貴重なお話を本当にありがとう!きっと多くの体験を通して色々と思うことがあったのでしょうね。
今後お二人とも世界一周自転車旅行を目指しているというところが素晴らしい!
希望に満ち満ちてなんて頼もしいんでしょう!応援してますよ!

あと、大越智君からのアドバイスで『「英語は話せるようになってから」では一生海外へ行けません。』
には個人的に首がもげるほど(笑)同意いたします。
言語習得に限らずですが、「ほにゃららしてから~」を先送りの理由にすると
チャンスをどんどん逃してしまいます。実にもったいない!と思います。
失敗を恐れず若さを武器にどんどん色んなことにチャレンジして欲しい、とおばちゃんは思います。

あと、「印象に残ったこと」に、大越智君は「宗田君との再会!」と言っていました。ジンときました
きっと宗田君も同様の思いをしたことと思います。友情っていいですね。
旅を通して二人の友情もより一層深まったのでは?お疲れ様でした。)

大越智君は最近南米パラグアイに行ったのですね?! 
台湾自転車旅といい南米旅といい、海外初体験からずいぶんディープな旅行で驚きです。
 またブログで紹介してくださいね! よろしくお願いします。)

影の声 : オーナーAでした。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

ソフィアコートの秋

ここ2,3日で朝晩めっきり冷えるようになってまいりました。

ソフィアコートの秋の様子をお伝えします。


まずは、ソフィアコートの東側に臨む小高い高尾山も晩秋に向かい、
紅葉に向けての衣替えを始めています。

ここにきて日々、山が色づき始めてきました。
1108-1

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

11月下旬から12月初旬にかけて本格的に色づき始め、
見ごろを迎え見る者の心を癒してくれます。

(影の声 : 故郷の里山の風景と重ね合わせ懐かしく思う学生さん達もいるのではないでしょうか?
 
この風景にホッと心温まる思いをしてくれることを願っています。
約半世紀(苦笑)この風景を眺めてきた我らでさえ、
たとえ世の中で色々なことが起ころうともこの自然の風景に心癒され、
豊かな気持ちにさせられています。)

1108-3 

ソフィアコート正面花壇では丹精込めました菊花達が
秋の訪れを告げてくれています。

勉学で疲れた学生さんたちが、花でしばし癒されてくれますように。

見ごろ : 11月15日ごろ 
菊の花言葉: わずかな愛

近くにお越しの際はぜひ、お花達を愛でに立ち寄ってください。

(影の声:管理人さんは本当にグリーンハンド(どんな植物も青々と育て上げることができる人を言う)の持ち主。
 お蔭でソフィアコートは季節、季節の花々でいつも清々しい空気が漂っています。
 いつも本当にありがとう!!)


1108-2
① 嵯峨菊  ②大菊圧走り咲き ③懸崖菊 ④小菊

By 管理人

(影の声:オーナーA)

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

ソフィアコート入居者交流イベントのご紹介その2

先日の記事の時期と前後しますが
ソフィアコート入居者の学生さんからご提供頂きました、
 (ご協力ありがとうございます!)
楽しいイベントのご紹介です


平成23年8月

ソフィアコート
 
夏の親睦会

昨年の夏よりアメリカに留学していた、
ソフィアコートOBの西山君が帰ってきました!

≪もっさん≫とのギャグ対決ではキレのある動きと
明晰な頭脳から繰り出される
センス抜群の言葉選びでみんなを大いに盛り上げてくれました。


お帰り!西山君!! 

みんな、君の帰りを首をなが~~くして待っていたよっっ

夏の親睦会2011-2 
(影の声:うっわ~~、すごい盛り上がりですね~~さすが青春真っ盛り!文字通り”熱い夏”ですね。)


夏の親睦会2011-5 
(影の声:後ろの彼女が持っている「緊急」の文字がはいった書類、気になりますね~~


夏の親睦会2011-4 
(影の声 : いいね~いいね~~ 本当に楽しそうな笑顔、笑顔、笑顔
これらの写真を見ているだけでオジサン、オバサンは浮世の憂いを忘れてしまいますよ) 



夏の親睦会2011-6 
(影の声: 本当に皆、ええ笑顔してますな~


西山ですっ!
夏の親睦会2011-1 
(影の声 :うっわ~~、アメリカ行ってなんだか逞しくなったんじゃな~~い?頼もしいです。) 


夏の親睦会2011-3 
(影の声 : こちらも満面の笑みのツーショット 若いって本当にええわ~~)


西山君はソフィアコート退去後も皆との交流を深めてくれています。


(影の声 :頼もしい先輩ですね 
こうやってソフィアコート住人の学生さんたちが代々交流を深め、
社会人になっても繋がっていられる絆が生まれることを願っています。)

 by ソフィアコート有志一同 

(影の声=オーナーAでした。)
 

テーマ : 大学生活
ジャンル : 学校・教育

第61回神霜祭(大阪教育大学の大学祭)の勝手に告知!

11月に入りましたが何故か?暖かい日が続いております。

明日は文化の日、大阪柏原の大阪教育大学では明日から3日間、
神霜祭(大学祭)が開催されます。

今回も実行委員会の皆さんが新聞折り込みのチラシにて
地域の皆さんへ来場を呼び掛けてくれています。

CCI20111102_00001_convert_20111102212650.jpg 

老若男女?どなたもが楽しめそうな企画が色々とありますね。
なお、交通機関は近鉄大阪線大阪教育大学前駅から徒歩になります。
緑いっぱいの大学キャンパスの会場までなかなかいい運動になりますよ~。
気候もいいのでぜひ時間がある方は出かけてみて下さいね。

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

Twitter~ツイッター
大家のつぶやき 毎日更新中♪
Facebookページ
↓最新情報をcheck it out!
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

ソフィアコート

Author:ソフィアコート
オーナーA→40代♀
柏原在住歴4ン年
オーナーB→50代♂
柏原在住歴19年
管理人→50代♂ 
柏原在住歴5ン年

柏原古漬けトリオです(笑)

写真左から管理人・オーナーB・オーナーA

お問い合わせ・メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

大阪のお天気
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。